ブログの作り方 / 副業ブログの育て方の情報サイト

【必見】THE THOR(ザトール)の9つのデモサイトの特徴とおすすめ用途!

 
ネコ氏
THE THORってデモサイトがあるんだよね?
どれがおすすめなのかな?
ばおーん
THE THORにはプロがデザインしたデモサイトが9つあるよ!
それぞれ用途の違いもあるから解説していくね。

当ブログでも使用している人気ワードプレステーマ「THE THOR(ザトール)」

1番の人気の理由と言えば、9つのデモサイトがすでに用意されていて簡単にきれいなサイトを作れるという点です。

プロが作ったデザインサイトを誰でも簡単に使えるという事で大変助かりますよね。

ただ、ブログ初心者さんの中にはどのデモサイトが良いか分からないなんて人もいるはず。

そこで、今回はそんなTHETHOR(ザトール)のデモサイトについて

  • 各デモサイトの特徴・違い
  • おすすめの用途

を解説していきたいと思います。

尚、私はTHE THORのテンプレートはデモ①しか使用をしたことがない為、他はデモサイトを見ての所感となってしまいます。

ですができる限り分かりやすく・詳しく解説していきますので、
THE THORをすでに購入されたという方はもちろん。

これから購入を検討している人もテンプレート選びの参考にしてもらえたら嬉しいです。


THE THOR(ザトール)の9つのデモサイトの特徴、おすすめ用途

THE THORで使用できる9つのデモサイトのテンプレートについてそれぞれの特徴とおすすめの用途を私なりに説明していきます。

最終は自身の好みになりますが、用途や意向によってテンプレートも異なってくるので自分がどれを使えば良いか選ぶ際の参考にしてもらえたら幸いです。

尚、記事内では「カラム」という言葉が出てきますが、カラムというのは下記の図のような意味です。

ブログカラムとは

簡単に言えば1カラムではサイドバーなし、2カラムではサイドバーがあるデザインだと思ってください。


サイドバーはここです。

では各デモサイトの解説に入っていきます!

デモサイト1:THE THORの基本パターン

THE THORデモサイト1

THE THORのデモサイトの一番基本となるパターンで、様々な機能が盛り込まれているテンプレートです。

TOPページ、記事ページ共に2カラムのサイトデザインです。

TOPページにはカルーセルスライダーやピックアップ3記事等も表示されており、上部と下部にはCTAエリアも完備です。

人によっては少しごちゃごちゃした印象を受けるかもしれませんが、かなりカスタマイズ性も高く使いやすいデザインだと思います。

当ブログ「ばおぶろ」もデモサイト①を採用しています。

THETHORデモサイト1の主な機能

カラム数 TOPページ 2カラム(右)
記事ページ 2カラム(右)
カルーセルスライダー ヘッダーに有り
ランキング フッターに有り
カテゴリ最新記事 フッターに有り
CTAエリア ヘッダー・フッターに有り
備考 ピックアップ3記事あり

デモサイト2:シンプルで1カラムのサイト

ザトールデモサイト2

THE THORのデモサイト2はサイドバーなしの1カラムのテンプレートです。

とてもシンプルなテンプレートなのでブログなどでも相性は良いでしょう。

中にはサイドバーがない方が記事を読むのに集中できるなんて言う方もいるので、記事をしっかり読ませたいという人には良いかもしれません。

トップページからも各記事にしっかり導線を引けるのでアフィリエイトブログでも使いやすいと思います。

THETHORデモサイト2の主な機能

カラム数 TOPページ 1カラム
記事ページ 1カラム
カルーセルスライダー 無し
ランキング 無し
カテゴリ最新記事 無し
CTAエリア 無し
備考 特になし

デモサイト3:シンプルかつ2カラムのサイトデザイン

THE THORデモサイト3

デモサイト3はデモサイト2と似たシンプルな作りなデザインです。

デモサイト2との違いとしてはTOPページ、記事ページ共に2カラムという点です。

シンプルでありながらもサイドバーにておすすめ記事や広告を多く表示し訴求出来るのがメリットです。

シンプルなサイトが好みの場合は

  • 1カラム希望⇒デモサイト2
  • 2カラム希望⇒デモサイト3

という選び方になるかなと思います。

THETHORデモサイト3の主な機能

カラム数 TOPページ 2カラム(右)
記事ページ 2カラム(右)
カルーセルスライダー 無し
ランキング 無し
カテゴリ最新記事 無し
CTAエリア 無し
備考 特になし

デモサイト4:サムネイルサイズが大きなテンプレート

THE THORテンプレート4

ザトールデモサイト4はサイドバーありの2カラムのテンプレートです。

特徴としてはTOPページの記事サムネイルが正方形で少し大き目なサイズで表示されます。

サムネイルで訴求をしたいという人には良いテンプレートかもしれません。

しかしデメリットも…
サムネイルが正方形の為、通常記事に差し込むサイズを使用すると両端が見切れてしまいます。

サムネイルに文字を入れる人等は要注意です。

そういう意味で言うと少し癖のあるテンプレートかもしれません。

ですが、サムネサイズが大きい為TOPページでの記事のインパクトは強いサイトです。

THETHORデモサイト4の主な機能

カラム数 TOPページ 2カラム(右)
記事ページ 2カラム(右)
カルーセルスライダー ヘッダーに有り
ランキング 無し
カテゴリ最新記事 フッターに有り
CTAエリア フッターに有り
備考 TOPページのサムネが正方形

デモサイト5:TOPページがシンプルなデザイン

THE THORテンプレート5

デモサイト5はTOPページが1カラム、記事ページは2カラムというデザインです。

その為TOPページがシンプルな作りでより多くの記事を表示させることが可能です。

加えて記事ページは2カラムなので人気記事や広告を多く表示させることが可能なデザインです。

TOPページはすっきりさせたいけども、記事では導線を多く作りたいという方にはぴったりのテンプレートです。

使い勝手は結構良さそうです。

THE THORデモサイト5の主な機能

カラム数 TOPページ 1カラム
記事ページ 2カラム(右)
カルーセルスライダー 無し
ランキング フッターに有り
カテゴリ最新記事 無し
CTAエリア ヘッダーに有り
備考 ヘッダー上部に注目キーワード

デモサイト6:記事のサムネが特大でインパクトのあるサイト

ザトールテンプレート6

デモサイト6はデモサイト1に少しデザインは似ており2カラムのデザインです。

TOPページにはピックアップ3記事、カルーセル記事等の設定が行えるテンプレートです。

デモサイト1との一番の違いはTOPページでの新着記事のサムネイルが特大で1記事1記事がとてもインパクトがあるサイトになります。

他のテーマではあまり見ない変わったデザインなのでサイトとしてインパクトがあるなと感じます。

THE THORデモサイト6の主な機能

カラム数 TOPページ 2カラム(右)
記事ページ 2カラム(右)
カルーセルスライダー ヘッダーに有り
ランキング サイドバーに有り
カテゴリ最新記事 無し
CTAエリア フッターに有り
備考 ピックアップ3記事あり

デモサイト7:画像を使わず文章で訴求するサイト

THE THORデモサイト7

デモサイト7は2カラムのサイトテンプレートです。

他のデモサイトとの大きな違いは画像の表示がない点です。

TOPページでサムネイルを表示させない為、タイトルやメタディスクリプション等の文字で訴求をするサイトになります。

 

文章力に自信がある方や、小説のような読み物系の記事を書く方には向いているテンプレートではないかなと思います。

文章力があればよいのですが画像なしだと滞在時間は短くなる傾向があるので、少し癖があって上級向けのテンプレートだと感じます。

THE THORデモサイト7の主な機能

カラム数 TOPページ 2カラム(右)
記事ページ 2カラム(右)
カルーセルスライダー 無し
ランキング フッターに有り
カテゴリ最新記事 フッターに有り
CTAエリア 無し
備考 サムネイル表示なし

デモサイト8:ランキングサイト用テンプレート

ザトールデモサイト8

デモサイト8は商品を販売するためのランキングサイトを作成するためのテンプレートです。

その為、ブログ用としてはおすすめしません。

THE THORでは複数サイトに使用できますので、今後商品販売用のページを作る際に使うテンプレートだと思ってもらえたらと思います。

詳細の説明はここでは割愛します。

デモサイト9:ランキングサイト用テンプレート

THE THORデモサイト9

デモサイト9もデモサイト8と同じランキングサイトを作成する為のテンプレートです。

同じくブログ用としてはお勧めしません。

デモサイト8との違いはサイドバーの位置や各種デザインが違っています。

デモサイトでも女性の脱毛サイトとしている通り、女性向けの優しいデザインにまとまっています。

詳細の説明は割愛します。

デモサイトの使用方法は?

 
ネコ氏
本当に色々なデザインのデモサイトが用意されてるんだね!
デモサイトの使い方はどうやればいいの?
ばおーん喜び2
ばおーん
デモサイトはプラグインを使って簡単に着せ替え出来るよ!

THE THORデモサイトは着せ替え機能を使って簡単に使用することができます。

「Customizer Export/Import」というプラグインを使って簡単にインポートすることが可能です。

本当に一瞬でデザインが出来上がるので感動しますよ。

THE THORのデモサイトの使用方法については「【超簡単】THE THORの着せ替え方法を3ステップで解説!」で詳しく解説しています。

ばおーん
図付きなのでそのまま記事通りにやってもらえれば、エラーなどなく簡単に実施できます!

THE THORのテンプレートで時短&楽しいブログライフを!

Twitterいいね増やす

今回はワードプレステーマ「THE THOR(ザトール)」のデモサイト9つの特徴やおすすめの用途について解説をしていきました。

どれもとてもデザイン性機能性共に優れているテンプレートですので、ブログで使うようでしたらデモサイト1~7の中で選んでおけば間違いはないです。

また着せ替え自体は後からでも簡単に変えられるので、とりあえず好きなデザインで選んでみて後ほど不足があれば変えるという感じでも問題ないです。

また、後々カスタマイズでいじる事も可能です。

無料テーマと比べるとデザインを整える時間を大幅に短縮できるので、デモサイトを使ってパパっと設定をしてドンドン記事を書いていきましょう!

ワードプレスのテーマを導入したら下記の記事も参考にしながら進めて見てください!

関連記事

あなたはブログを立ち上げたものの「何が分からないのか分からない」状態に陥った事ありませんか?「ブログでお金が稼げるらしい」と知りワードプレスでブログを立ち上げたものの、その後「何をしていいかわからない」という方。多いんじゃないでしょうか?[…]

初心者ブロガーのやることリスト

デモサイトの導入方法と簡単にデザインをきれいに仕上げる方法については近日別記事にする予定です。

お楽しみにしていてください。

とてもおすすめのワードプレステーマですので有料テーマの導入を検討しているという方は下記より公式HPを覗いてみてください。


また、その他にもTHE THORの魅力は下記記事に!

関連記事

  ネコ氏 有料のWordPressテーマに興味があって…THE THORって良いって聞くけど初心者の僕でも使えるかな? ばおーん THE THORは初心者でも使いやすいし、デザインも良いからおすすめだよ![…]

THE THORのデモサイト違いとおすすめ
最新情報をチェックしよう!
>Twitterアカウントもあります。

Twitterアカウントもあります。

ブログ関係の情報を発信しています。 良ければフォローもお願いします。

CTR IMG